風呂場のカビ防止するには乾燥が大切?

あなたは、家の中でカビがはえてしまう所と言えば、真っ先にどの場所を思い浮かべます!?殆どの人が「お風呂場!」それが多いのではないでしょうか。
(苦笑)お風呂場は油断していると、直ぐにカビが発生していますよね。
(汗)まめにカビ用の洗剤で掃除していても、同じ場所にまたカビが生えてしまいますよね。
タイル張りの家は、カビに悩む人も多いと思います。
そう聞きます。
「汚れかと思ったらカビだった!」とにかくカビはしくこいですよね。
(汗)そして、掃除しても掃除しても、また発生してしまいます。
それがカビです。
(涙)お風呂場は水を使う場所です。
ですから、諦めていると言う人も多いと思います。
(汗)しかし、カビを防止する策はきっとあるはずです。
そう思います。
(笑顔)<カビが好きな場所について>※特に湿度が80%以上のところです。
また、気温も高めで20度~30度ある所ですね。
そして、カビが食べる栄養がそこにあれば、最高です。
この三つが揃えばカビはどんどん出てきます。
(汗)そう考えると、お風呂場と言う場所は、湿度が高くて、お風呂に入っている時は室温も高いですよね。
ですから、カビにとって最高の住み場と言えます。
そうなるわけです。
それは、私達の体から出るアカ、石鹸もカビの栄養となっています。
こんなに好条件が揃ってるのですから、カビが発生しない訳がありませんよね。
(汗)
節約しながらお風呂大掃除!【簡単に1日で済ませるコツと手順】 | スグ得