転職エージェントで失敗した原因とは?

転職活動をしている方の中には、数多くの転職回数を自慢している方は、面接や面談回数が数十回に及んでいる方がいます。
しかし、こうした方々の共通点は、実際に転職した後で、人間関係やコミュニケーションが上手くいかずに会社を退社し、再び転職活動に及んでいるという実態があります。
また、求人希望会社との面接に失敗する方の中には、自分のことを上手くアピール出来なかったり、採用担当者との意思疎通がしっかりと出来なかったというケースがあるようです。
会社に入っても入らなくても、結局自分のコミュニケーションスキルの問題で転職活動を失敗させてしまっては意味がありません。